整骨院開業資金はいくらぐらいあればよいのか?

福岡県福岡市博多区空港前5丁目17-17
電話番号
メールアドレス
整骨院開業資金はいくらかかるのか?

整骨院を開業するにはトータルでいくらかかるのか?

整骨院を開業するにはトータルでいくらかかるのか?
整骨院の開業を検討されている先生からよく聞かれる質問です。一口に整骨院開業と言っても整骨院の規模や依頼する業者によって金額がかなり変わってきます。私たちがお手伝いさせていただいた経験から言いますと、整骨院開業にかかるお金は100万円から1000万円の間に収まっています。開業するエリアや、揃える医療機器、内装にどれだけこだわるか、などによって金額に大きな開きが出てきます。安く済んだからベストという訳ではなく、来院するお客様が満足できる場を作れるかどうかが重要になってきます。

整骨院開業にかかるコストの中で、最も大きな割合を占めるのが医療機器と内装・看板費用です。「医療機器をどのような基準で選べばいいのかわからない」、「内装工事にこれだけかかるけど、高くないか?」といった疑問をお持ちであればAメディカルにご相談ください。希望の内容をお伺いした上で、コストパフォーマンスが高い選択肢をご提案いたします。

整骨院開業時に忘れてしまいがちな費用

開業資金を準備するときに織り込むのを忘れてしまいがちな費用があります。それは、ホームページの制作費やチラシなどの広告宣伝費です。整骨院の設備を整え、内装・外装もバッチリ、でも広告しないことにはお客様は増えません。 また、ホームページを持っているだけでも強みになります。チラシだけでなく、名刺などの印刷物すべてにURLを掲載することができますし、FacebookやLINE、TwitterなどのSNSで拡散することもできます。 開業資金の計画を立てるときは、広告宣伝費も忘れずに入れておきましょう。

九州で整骨院を開業するときの家賃相場はいくらくらいか?

ここまで整骨院の開業資金についてお伝えしてきました。一旦開業した後は、毎月かかってくるランニングコストが気になってくるところです。中でも大きいのが家賃です。九州で整骨院を開いた場合の家賃相場も立地によってかなり開きが出てくるので、一概に言えませんが、平均で10万円~20万円ぐらいが多いです。 運転資金のシミュレーションをする際に参考にしてみてください。かかるコストは多めに見積もり、売り上げはシビアに見積もるのがオススメです。

整骨院の運転資金はいくらぐらい用意しておけばよいか?

開業してすぐにお客様でいっぱいになる、というのは理想ですが、お客様が安定してくるまでは時間がかかるのが現実です。開業資金だけでなく運転資金もしっかり準備しておきたいところ。実際にAメディカル(エーメディカル)が推奨している運転資金の額は、多めに考えて、皆さん月々の経費の半年分くらいを考えてます。 といいますのも、整骨院は1ヶ月分の保険の請求をすると、基本的には3ヶ月後にしかお金が入金されません。なので、多めに考えて、経費の半年分くらいを借り入れして、準備します。お客様にリピートしていただけるようになって、これからが頑張りどころというタイミングで資金がショートしてしまったら元も子もないですよね。運転資金は多めに準備しておきましょう。

熊本の整骨院開業のご相談はAメディカル(エーメディカル)までお気軽にどうぞ!

株式会社Aメディカルは福岡に拠点を置いていますが、これまで九州全域で整骨院開業のサポートをしてきました。熊本県での整骨院開業実績も多数あります。実際に熊本県内で整骨院開業のお手伝いをしたエリアは以下の通りです。

・熊本県熊本市
・熊本県菊池郡
・熊本県人吉市
・熊本県上益城郡益城町




熊本県内で整骨院開業をお考えなら、福岡市を拠点にしたAメディカル(エーメディカル)までお気軽にご相談ください。
▲ページ上へ戻る▲